【資料庫部会から】継承する会が所蔵する「核関連文献目録」を公開しました

継承する会が発足以来、現在までに収集・整理してきた書籍・冊子類のなかから、核関連文献等の目録を、5月25日、会および日本被団協のホームページで公開しました。

 「核関連文献」には、原子力、核兵器、核戦略、核軍縮、核問題、原水爆禁止・反核・非核運動のほか、核実験、核施設、原発等も含まれています。(放射線に関する文献のうち、広島・長崎原爆について言及のあるものは、すでに公開した「調査・研究文献目録」に収録してあります。)

 目録はエクセルのデータで、ホームページからダウンロードもできます。

http://kiokuisan.com/継承する会所蔵の「核関連文献目録」の公開につ/

 目録は原則として書名順(50音順。外国語文献はabc順)に整列してあります。(詳細は、HPの目録の「公開について」をご参照ください。)

【みなさまへのお願い】

1.当会では、原爆被害だけでなく、ひろく核兵器・原子力にかかわる文献等についても可能なかぎり収集・保存することをめざしています。

1)この目録に含まれていない核関連文献等(自費出版、私製版も含む)についてご存知の方は、その情報をお知らせください。

※とりわけ、原水禁国民会議や核禁会議等の資料をお持ちの方はお知らせください。

2)上記核関連文献等をお持ちの方でご寄贈いただける方は、ぜひご連絡ください。

2.当会としては、できるだけ複数部数を備えたいと考えています。この目録で所蔵部数3部未満の文献についても、ご寄贈いただければありがたく存じます。

コメントを残す