特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会 第6回通常総会のご案内

風薫る季節を迎えましたが、会員の皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。

さて、平素より当会の運営にご参加、ご協力をいただきありがとうございます。

この会は、4月11日より「認定NPO法人」として新たな出発を迎えました。寄付行為の税制優遇がすべて受けられることになり、組織・財政上も充実強化し期待される役割を力強く発揮していかなければなりません。昨年は、核兵器禁止条約の採択、ICANのノーベル平和賞受賞がありました。これは、人間として「受けいれがたい苦しみと被害」を背負う人生を強いられた被爆者が、自らの体験を通して「この苦しみをふたたび地球上のだれにも味わわせてはならない」、まさに人類を救おうと決意し、営々と被爆体験を訴え続けてきたからにほかなりません。今こそ、被爆者の皆さんの思いと歩みを受け継いでいかなければなりません。そのために、≪ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産の継承センター≫設立の実現を図ります。この一年間の取り組みを振り返り、新年度の事業計画について討議・交流を深めたく、第6回通常総会の開催を、ご案内いたします。

何かとご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願いいたします。

なお、ご出席願えない正会員の皆さまには、お送りしました議案書等をご検討いただき、書面または代理人をもって議決権を行使いただきますようお願い申しあげます。また、賛助会員の皆さまにも、傍聴出席いただければ幸甚に存じます。

 

第6回通常総会

1.日 時  2018年5月26日(土)午後1時~4時

1.場 所  東京四谷主婦会館プラザエフ 5階会議室

東京都千代田区六番町15 ℡03-5216-7757

1.議 題

(審議事項)

第1号議案 2017年度事業報告(案)の承認の件

第2号議案 2017年度決算(案)の承認の件

第3号議案 定款の一部変更の件

(報告事項)

1.2018年度事業計画及び予算

2.ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産の継承センター設立のための提言

3.認定NPO法人について

(※定款により、事業報告・決算は総会議決事項、事業計画・予算は理事会議決事項です。)

 

正会員の皆様へ 出欠のご連絡ならびに欠席の場合の手続きに関するお願い

1.第6回通常総会の出欠について、同封の出欠通知(ハガキ)を5月21日(月)までにご返送ください。

2.第6回通常総会にご出席の際には、この案内状を受付にご提示ください。

3.ご来場の際、同封の「第6回通常総会議案書」をご持参ください。

4.第6回通常総会にご欠席の場合は、同封の出欠通知(ハガキ)に記載されている(1.書面議決書)か、(2.委任状)か、いずれかに必要事項をご記入のうえ、出欠通知とともにご返送くださるようお願いいたします。

 

同封資料

○ 第6回通常総会議案書

○ 出欠・書面議決書・委任状(正会員用 返信ハガキ)

○ ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会 定款(第6回通常総会議案書に掲載)

○ 会場案内図

 

賛助会員、賛助団体への皆さまへ

総会へご出席いただける場合、ご氏名あるいは団体名をFAXにてご連絡ください。議案書をご希望の方は、ご連絡いただければお送りします。

コメントを残す