【東京】5/3(木・祝)~5/30(水)『生きて繋いでー被爆三世の家族写真ー』のご紹介

―孫だから、聞けることもある―

原爆投下から73年

ヒロシマ・ナガサキでは被爆者高齢化と、それに伴い被爆体験をどう継承していくかが課題とされています。

 

被爆者の祖父母から実体験を直接聞くことができる最後の世代である私たちは、家族が体験した記憶をどう受け止め、次の世代に何を伝えていけばよいのだろうか。

核兵器とは何だろう。

戦争とは何だろう。

平和と……?

被爆地に限らず、日本全体でこれからの世界を考える、きっかけのひとつにしていただきたい写真展です。

 

期間/2018年5月3日(木・祝)~5月30日(水)
時間/平 日…9:00~19:00
土日祝…10:00~18:00
※最終日は19:00まで
会 場/ 共同通信社本社ビル汐留メディアタワー3階 ギャラリーウォーク
東京都港区東新橋1-7-1 03-6252-8000(道案内のみ)

主 催/被爆三世これからの私たちはprpject

詳しくは

Facebook ⇒ 被爆三世 これからの私たちは project

ホームページ⇒被爆三世これからの私たちはproject

chirashi-omote-rgb

chirashi-ura

 

 

コメントを残す