【東京】11/19(日)ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐミニ企画②「お話と茶話会~“伝承者”が伝える8月9日~」を開催します。(参加申込は締切りとさせていただきました)

10/22にミニ企画として継承をテーマに「お話と茶話会」を開催しました。

10/22のミニ企画の様子

10/22のミニ企画の様子

10/22の様子は継承する会twitterにあります: https://twitter.com/nomorehibakusha

この時の参加者(被爆者の方もいました)から被爆体験伝承者の講話を聞いてみたいとの感想が複数寄せられ、11/19(日)にミニ企画として「被爆体験伝承者の講話」を企画することにいたしました。
今回、被爆体験伝承者として講話をしていただくのは「くにたち原爆体験伝承者」の中尾詩織さんです。

中尾さんのプロフィールや伝承者としての講話の様子はこちら

国立市の被爆体験伝承者養成、派遣事業についてはこちら

をご参照ください。

《ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐミニ企画②「お話と茶話会~“伝承者”が伝える8月9日~」》

企画案内:

原爆投下から72年。被爆者の平均年齢が80歳を超えた今、「次世代へどう伝えていくのか」“継承の形”が問われる場面も増えました。

今回は、国立市委託「原爆体験伝承者」の講話から、参加者の皆さんと“被爆体験を継承する”ことについて茶話会形式で、ざっくばらんにお話しする場を設けました。

どなたでも、お気軽にご参加ください。

日時:2017年11月19日(日)12:30~14:00

場所:プラザエフ5F第2会議室(東京都千代田区六番町15 JR四ツ谷駅下車すぐ)

アクセスはこちらをご参照ください。

参加費:300円

定員:10名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

企画・運営:

「未来につなぐ被爆の記憶」データ化プロジェクトのミニ企画です。

参加申込み:

件名を「11/19(日)ミニ企画「”伝承者”が伝える8月9日」参加希望」として、お名前、連絡先を明記の上、E-mailにてお申し込みください。

Email: hironaga8689@gmail.com

フライヤー2

 

 

 

コメントを残す