【韓国】8/9岩佐代表理事のお話(DVD)を韓国のピースアカデミーで上映しました。(山根理事)

8月7-12日韓国でピースアカデミーという学生の研修旅行がありました。

ノグンリ平和平和記念館と済州島4・8平和記念館などを通して、韓国の歴史と文化を学ぶ取り組みでした。

10か国の学生27名が参加し、私も講義する機会がありました。

 

日本やアメリカ、その他の国の学生と広島、長崎へ行き、いかに歴史認識が変わっていったのかなどについて、話をしました。

そして継承する会のDVDにある岩佐さんのお話を、学生に見せました。

 

やはり単に原爆の話をするより、実際にどのような体験をされたのかというお話に学生は集中して耳を傾けていました。

留学生がシリアを含め10か国から来ていましたが、被爆者のお話を聞く機会はほとんどなかったようです。

参加した学生は、立命館大学、中京大学、大阪大学で学んでいて、早稲田大学大学院生の留学生も参加しました。

 

ノグンリ平和記念館には年間10万人以上の訪問者がありますが、宿泊をして研修をすることがありますので、DVDは図書館に寄付をしてきました。

 

韓国ノグンリ平和公園にある教育センターでのピースアカデミー。2017/8/9山根和代の講義で岩佐氏の証言をDVDで見せる

韓国ノグンリ平和公園にある教育センターでのピースアカデミー。2017/8/9山根和代の講義で岩佐氏の証言をDVDで見せる

記事にある岩佐代表理事の証言はこちらでご覧いただけます

特定非営利活動法人ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会

理事 山根和代

コメントを残す