各部会の取り組みから~広報電子化部会・継承活動に取り組む人々をつなぐプロジェクト~

8/27(日)広報電子化部会・継承活動に取り組む人々をつなぐプロジェクトの打ち合わせを行いました。今回は新しく一人は仙台からスカイプで、一人は埼玉からの参加がありました。

写真は8/27の打合せの様子。PCはスカイプ中

 

「継承活動に取り組む人々をつなぐ」プロジェクトは、全国各地にて継承活動に取り組む方々を当会が取材し、上記のWebサイトにてインタビューやレポート記事の形式で掲載していくものです。

被爆者の方々の高齢化がさらに進む中、継承する取り組みはさらにその歩みを急ぐことを求められています。全国にて取り組まれている活動がもっと多くの方に知られるだけでなく、活動同士がつながっていくことも、このプロジェクトを通じて実現したいことの一つです。ご興味をお持ちいただけた方は、ぜひお気軽にお問合せください。

《プロジェクトの内容》

・ご協力内容:継承活動に取り組む団体・個人へのインタビュー取材

・場 所:ご自身がお住まいの地域近隣

※打ち合わせは東京都新宿区四谷の事務所で行っていますが、遠方の方の参加があるようならスカイプを利用した打ち合わせも予定しています。

※必要経費として打ち合わせ、取材にかかる交通費をお支払いします。

「継承活動に取り組む人々をつなぐプロジェクト」ボランティア募集とこれまでの取材記事紹介

特定非営利活動法人

ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会

広報電子化部会・継承活動に取り組む人々をつなぐPJ

コメントを残す