特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会第5回通常総会のご案内

風薫る季節を迎えましたが、会員の皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。国連では非核保有国を中心に核兵器禁止条約をめぐる論議が開始されました。原爆体験の記憶を受け継ぐ取り組みを一層強めていかなくてはなりません。

さて、平素より当会の運営にご参加、ご協力をいただきありがとうございます。この会も5年を経て、「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産の継承センター」設立構想のもと被爆者の皆さんの活動記録や証言集などの収集・整理がすすみ、収集した書籍・冊子類は目録整理がほぼ終了しました。また、インターネット上に被爆体験の資料室をつくり活用していく「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクトが日本生協連、コープみらい、首都大学東京、富士ゼロックスとの協力・共同でスタートしました。内外に普及することをめざします。さらに被爆70年「被爆者として言い残したいこと」調査は、来る6月日本被団協総会で最終報告をします。今総会では、これら活動の到達点、現状を振り返るととともに新たな事業計画を協議するため、第5回通常総会を下記の要領で開催します。「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクトについては事業報告とともに、総会直前、記者発表を予定します。

何かとご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願いいたします。

なお、ご出席願えない正会員の皆さまには、お送りしました議案書等をご検討いただき、書面または代理人をもって議決権を行使いただきますようお願い申しあげます。また、賛助会員の皆さまにも、傍聴出席いただければ幸甚に存じます。

第5回通常総会

1.日 時  2017年5月27日(土)午後1時~4時

1.場 所  東京四谷主婦会館プラザエフ 5階会議室

東京都千代田区六番町15 ℡03-5216-7757

1.議 題

(審議事項)

第1号議案 2016年度事業報告(案)の承認の件

第2号議案 2016年度決算(案)の承認の件

第3号議案 役員改選の件

(報告事項)

1.2017年度事業計画    2.2017年度予算

(※定款により、事業報告・決算は総会議決事項、事業計画・予算は理事会議決事項です。)

正会員の皆様へ 出欠のご連絡ならびに欠席の場合の手続きに関するお願い

1.第5回通常総会の出欠について、同封の出欠通知(ハガキ)を5月22日(月)までにご返送ください。

2.第5回通常総会にご出席の際には、この案内状を受付にご提示ください。

3.ご来場の際、同封の「第5回通常総会議案書」をご持参ください。

4.第5回通常総会にご欠席の場合は、同封の出欠通知(ハガキ)に記載されている(1.書面議決書)か、(2.委任状)か、いずれかに必要事項をご記入のうえ、出欠通知とともにご返送くださるようお願いいたします。

賛助会員、賛助団体への皆さまへ

総会へご出席いただける場合、ご氏名あるいは団体名を下記FAXにてご連絡ください。

(FAX:03-5216-7757)

*本日、会員(正会員、賛助会員、賛助団体)のみなさまへ「ノーモア・ヒバクシャ通信34号」、総会議案などを発送いたしました。

昨年の総会の様子

昨年の総会の様子

コメントを残す