ニュース

各部会の取り組みから~夏休みを利用して被団協運動史料の整理中 資料庫部会~

今年も、夏休みを利用して、昭和女子大学歴史文化学科の学生さんによる被団協運動史料を整理しています(指導は松田忍先生)。今回は1年生が中心で5人ずつ6日間、のべ30人が参加して下さる予定です。  整理する主なものは、愛知県

更新日: / コメントはありません

各部会の取り組みから~夏休みを利用して被団協運動史料の整理中 資料庫部会~

今年も、夏休みを利用して、昭和女子大学歴史文化学科の学生さんによる被団協運動史料を整理しています(指導は松田忍先生)。今回は1年生が中心で5人ずつ6日間、のべ30人が参加して下さる予定です。  整理する主なものは、愛知県

各部会の取り組みから~被爆者の会が発行した体験記集のWeb公開をめざして 資料庫部会~

資料庫部会では、これまでに収集した原爆関連資料のなかから、まず、各都道府県・地域の被爆者の会が発行した体験記・手記集等(現在約400点)をインターネット上でできるだけ多くの人たちに見ていただけるようにしたいと考えています

更新日: / コメントはありません

各部会の取り組みから~被爆者の会が発行した体験記集のWeb公開をめざして 資料庫部会~

資料庫部会では、これまでに収集した原爆関連資料のなかから、まず、各都道府県・地域の被爆者の会が発行した体験記・手記集等(現在約400点)をインターネット上でできるだけ多くの人たちに見ていただけるようにしたいと考えています

「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト

8月18日(金)、25日(金)、29日(火)の3日間、「未来につなぐ被爆の記憶」データ化プロジェクトでは、コーププラザ浦和でプロジェクトで使用する証言集の電子化(PDF化)のトライアル作業を行いました。   ト

更新日: / コメントはありません

「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト

8月18日(金)、25日(金)、29日(火)の3日間、「未来につなぐ被爆の記憶」データ化プロジェクトでは、コーププラザ浦和でプロジェクトで使用する証言集の電子化(PDF化)のトライアル作業を行いました。   ト

NPO法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会 第2回理事会のご報告

   国連では「核兵器禁止条約」交渉会議の第2会期(6/15~7/7)が開かれ、条約前文に「ヒバクシャ」を位置づけた議論がすすめられる中、去る7月8日東京四谷主婦会館で第2回理事会が開催されました。 その概要は次の通りで

更新日: / コメントはありません

NPO法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会 第2回理事会のご報告

   国連では「核兵器禁止条約」交渉会議の第2会期(6/15~7/7)が開かれ、条約前文に「ヒバクシャ」を位置づけた議論がすすめられる中、去る7月8日東京四谷主婦会館で第2回理事会が開催されました。 その概要は次の通りで

【つなぐPJ】(東京)7/17(月)江戸川区原爆犠牲者追悼式 ―東京の地で築く平和―

7月17日、葛西区民館ホールで「江戸川区原爆犠牲者追悼式」が開催された。今年で37回目となるこの追悼式には、例年、区内外の被爆者はもちろん一般市民も多数参加しているという。 この日も開場の時間になると、続々と参加者がやっ

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】(東京)7/17(月)江戸川区原爆犠牲者追悼式 ―東京の地で築く平和―

7月17日、葛西区民館ホールで「江戸川区原爆犠牲者追悼式」が開催された。今年で37回目となるこの追悼式には、例年、区内外の被爆者はもちろん一般市民も多数参加しているという。 この日も開場の時間になると、続々と参加者がやっ

【つなぐPJ】(東京)1/7(土) 橋爪文さん誕生日祝★AKIRA×橋爪文『太陽が落ちた日』を取材して 〜「オペラで語る被爆体験」〜

たなべきみこさん(左) 橋爪文さん(中)AKIRAさん(左)   みなさんこんにちは、つなぐPJのしのです! みなさんは原爆詩人、橋爪文さんをご存知でしょうか? 知らない方のために紹介を引用します。 &nbsp

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】(東京)1/7(土) 橋爪文さん誕生日祝★AKIRA×橋爪文『太陽が落ちた日』を取材して 〜「オペラで語る被爆体験」〜

たなべきみこさん(左) 橋爪文さん(中)AKIRAさん(左)   みなさんこんにちは、つなぐPJのしのです! みなさんは原爆詩人、橋爪文さんをご存知でしょうか? 知らない方のために紹介を引用します。 &nbsp

/ コメントはありません

【つなぐPJ】(東京)2/25(土) 「原爆で終戦」のウソと役割を取材して 〜「ウソを信じた私たち」〜

こんにちは、つなぐPJのしのです!  被爆者運動から学び合う学習懇談会シリーズ7「原爆で終戦」のウソと役割に参加してきました。 資料を見せる吉田さん(右)と栗原さん(左)   「原爆が落とされ戦争が終わった」と

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】(東京)2/25(土) 「原爆で終戦」のウソと役割を取材して 〜「ウソを信じた私たち」〜

こんにちは、つなぐPJのしのです!  被爆者運動から学び合う学習懇談会シリーズ7「原爆で終戦」のウソと役割に参加してきました。 資料を見せる吉田さん(右)と栗原さん(左)   「原爆が落とされ戦争が終わった」と

/ コメントはありません

【埼玉】7/30(日)第32回原爆死没者慰霊式のご紹介

埼玉県原爆死没者慰霊式は1986年被爆40周年を記念し、埼玉県知事、全市町村2千名を超える県民有志からの浄財により、埼玉県原爆死没者慰霊碑が建立されたのを機会に、開催されてきました。 この日は、年に一度、県内在住の被爆者

更新日: / コメントはありません

【埼玉】7/30(日)第32回原爆死没者慰霊式のご紹介

埼玉県原爆死没者慰霊式は1986年被爆40周年を記念し、埼玉県知事、全市町村2千名を超える県民有志からの浄財により、埼玉県原爆死没者慰霊碑が建立されたのを機会に、開催されてきました。 この日は、年に一度、県内在住の被爆者

/ コメントはありません

出版物のご紹介 日本被団協結成60周年事業「沖縄交流ツアー」報告集 『命どぅ宝=ノーモア・ヒバクシャ 沖縄とむすび「受忍」政策を問う』

昨年、結成から60周年を迎えた日本原水爆被害者協議会(日本被団協)は、その記念事業の一環として12月に「沖縄交流ツアー」を実施しました。「原爆被害者の基本要求」策定30年(2014)、被爆70年のつどい(2015)につづ

更新日: / コメントはありません

出版物のご紹介 日本被団協結成60周年事業「沖縄交流ツアー」報告集 『命どぅ宝=ノーモア・ヒバクシャ 沖縄とむすび「受忍」政策を問う』

昨年、結成から60周年を迎えた日本原水爆被害者協議会(日本被団協)は、その記念事業の一環として12月に「沖縄交流ツアー」を実施しました。「原爆被害者の基本要求」策定30年(2014)、被爆70年のつどい(2015)につづ

ご寄贈ありがとうございました~和歌山、愛知から手記集や運動資料ほか~ 資料庫部会

1)和歌山、愛知から手記集や運動資料 解散した和歌山県原爆被害者の会(和友会)の会長だった楠本熊一さんから、5月17日、段ボール9箱の資料を贈呈いただきました。会が発行した『語り継がねばならないこと』第一集(1972)を

更新日: / コメントはありません

ご寄贈ありがとうございました~和歌山、愛知から手記集や運動資料ほか~ 資料庫部会

1)和歌山、愛知から手記集や運動資料 解散した和歌山県原爆被害者の会(和友会)の会長だった楠本熊一さんから、5月17日、段ボール9箱の資料を贈呈いただきました。会が発行した『語り継がねばならないこと』第一集(1972)を