ニュース

【つなぐPJ】映画『アトムとピース』 松永 瑠衣子さんに聞く

私が彼女のことを知ったのは、昨年公開された映画『アトムとピース』がきっかけだった。この作品は、長崎出身・被爆三世の松永さんが、長崎から福島・青森と“核の平和利用”の現場を旅し、核にまつわる“なぜ?”に向き合っていく姿を追

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】映画『アトムとピース』 松永 瑠衣子さんに聞く

私が彼女のことを知ったのは、昨年公開された映画『アトムとピース』がきっかけだった。この作品は、長崎出身・被爆三世の松永さんが、長崎から福島・青森と“核の平和利用”の現場を旅し、核にまつわる“なぜ?”に向き合っていく姿を追

/ コメントはありません

被爆70年「被爆者として言い残したいこと」調査

被爆70年調査の報告書は、6月の被団協総会に向けて発行する予定で、ほぼその骨格が固まってきています。 4月22日(土)には、八木良広さん(愛媛大学教育学部 特定研究員)、根本雅也さん(学術振興会 特別研究員)と事務局・栗

更新日: / コメントはありません

被爆70年「被爆者として言い残したいこと」調査

被爆70年調査の報告書は、6月の被団協総会に向けて発行する予定で、ほぼその骨格が固まってきています。 4月22日(土)には、八木良広さん(愛媛大学教育学部 特定研究員)、根本雅也さん(学術振興会 特別研究員)と事務局・栗

/ コメントはありません

【東京】4/8(土)被爆者運動から学ぶ学習懇談会 シリーズ8 沖縄戦と被爆者運動 を開催しました

シリーズ8回目の学習懇談会は4月8日(土)13:30~、プラザエフで開きました。 日本被団協事務局次長の木戸季市さん(長崎被爆、岐阜県原爆被害者の会事務局長)に、「沖縄戦と被爆者運動」をテーマに問題提起をしていただきまし

更新日: / コメントはありません

【東京】4/8(土)被爆者運動から学ぶ学習懇談会 シリーズ8 沖縄戦と被爆者運動 を開催しました

シリーズ8回目の学習懇談会は4月8日(土)13:30~、プラザエフで開きました。 日本被団協事務局次長の木戸季市さん(長崎被爆、岐阜県原爆被害者の会事務局長)に、「沖縄戦と被爆者運動」をテーマに問題提起をしていただきまし

/ コメントはありません

【東京】2/25(土)被爆者運動から学び合う学習懇談会 シリーズ7 「原爆で終戦」のウソと役割 を開催しました

2月25日(土)、東京・四ツ谷「プラザエフ」で、シリーズ7回目の学習懇談会を開きました。 問題提起は吉田一人さん(長崎被爆、継承する会理事)。アメリカでも日本でも「原爆で戦争は終わった」という“原爆神話”が信じられていま

更新日: / コメントはありません

【東京】2/25(土)被爆者運動から学び合う学習懇談会 シリーズ7 「原爆で終戦」のウソと役割 を開催しました

2月25日(土)、東京・四ツ谷「プラザエフ」で、シリーズ7回目の学習懇談会を開きました。 問題提起は吉田一人さん(長崎被爆、継承する会理事)。アメリカでも日本でも「原爆で戦争は終わった」という“原爆神話”が信じられていま

/ コメントはありません

資料の収集・整理と体験記類の公開に向けて~資料庫部会の取り組みから~

■ 資料の収集・整理と体験記類の公開に向けて (1)加藤聖文先生からのアドバイス 4月12日、加藤聖文先生(国文学研究資料館研究部准教授、アーカイブ学の専門家)が南浦和の資料室に来訪。愛宕事務所で整理した不定形の被爆者運

更新日: / コメントはありません

資料の収集・整理と体験記類の公開に向けて~資料庫部会の取り組みから~

■ 資料の収集・整理と体験記類の公開に向けて (1)加藤聖文先生からのアドバイス 4月12日、加藤聖文先生(国文学研究資料館研究部准教授、アーカイブ学の専門家)が南浦和の資料室に来訪。愛宕事務所で整理した不定形の被爆者運

/ コメントはありません

特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会4/29臨時理事会のご報告

4月29日臨時理事会を開催し、上記の第5回通常総会の議案を審議、確認するとともに、総会運営について協議しました。おおむね次のことを確認しました、①事業報告の中で、「未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト」について映像で説明・

更新日: / コメントはありません

特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会4/29臨時理事会のご報告

4月29日臨時理事会を開催し、上記の第5回通常総会の議案を審議、確認するとともに、総会運営について協議しました。おおむね次のことを確認しました、①事業報告の中で、「未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト」について映像で説明・

/ コメントはありません

特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会第5回通常総会のご案内

風薫る季節を迎えましたが、会員の皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。国連では非核保有国を中心に核兵器禁止条約をめぐる論議が開始されました。原爆体験の記憶を受け継ぐ取り組みを一層強めていかなくてはなりません。 さて、平素よ

更新日: / コメントはありません

特定非営利活動法人 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会第5回通常総会のご案内

風薫る季節を迎えましたが、会員の皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。国連では非核保有国を中心に核兵器禁止条約をめぐる論議が開始されました。原爆体験の記憶を受け継ぐ取り組みを一層強めていかなくてはなりません。 さて、平素よ

/ コメントはありません

【東京、埼玉】収集資料電子化のためのボランティア・スタッフ募集のお知らせ

ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会も設立から5年目を迎え、日本被団協関連資料、各都道府県被爆者の会の活動記録や証言集の収集、目録作りなど整理作業が大きく進みました。 いよいよこれら収集・整理した資料の電子化と、その

更新日: / コメントはありません

【東京、埼玉】収集資料電子化のためのボランティア・スタッフ募集のお知らせ

ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会も設立から5年目を迎え、日本被団協関連資料、各都道府県被爆者の会の活動記録や証言集の収集、目録作りなど整理作業が大きく進みました。 いよいよこれら収集・整理した資料の電子化と、その

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで~ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会代表理事 岩佐幹三~

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで    肥田先生も幽明境を異にされたのですね。人間一度この世に生を享けた以上、いずれの日にか立ち去って逝かねばならないことを知りながらも、訃報をお聞きしたことは本当に寂しいこと悲しいことです

更新日: / コメントはありません

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで~ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会代表理事 岩佐幹三~

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで    肥田先生も幽明境を異にされたのですね。人間一度この世に生を享けた以上、いずれの日にか立ち去って逝かねばならないことを知りながらも、訃報をお聞きしたことは本当に寂しいこと悲しいことです

/ コメントはありません

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで~2011.11.25 会発足記者会見での肥田先生の発言要旨~

ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会発足にあたって、呼びかけ発起人のおひとりだった肥田舜太郎先生が、3月20日朝、逝去されました。100歳でした。心からお悔やみ申し上げます。 ここに肥田先生のご逝去を悼んで、2011

更新日: / コメントはありません

肥田舜太郎先生のご逝去を悼んで~2011.11.25 会発足記者会見での肥田先生の発言要旨~

ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会発足にあたって、呼びかけ発起人のおひとりだった肥田舜太郎先生が、3月20日朝、逝去されました。100歳でした。心からお悔やみ申し上げます。 ここに肥田先生のご逝去を悼んで、2011

/ コメントはありません