ニュース

12/15(土)『被爆者の声を未来につなぐ公開ミーティング~「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立をめざして~』参加申込フォーム、案内チラシ

参加申込みフォームはこちら 案内チラシはこちら(PDF)(アクセス、FAX参加申込み) ―開催趣旨― 広島、長崎に原爆が投下されて73年、「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会」を設立して6年が経ちました。様々な形の

更新日: / コメントはありません

12/15(土)『被爆者の声を未来につなぐ公開ミーティング~「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立をめざして~』参加申込フォーム、案内チラシ

参加申込みフォームはこちら 案内チラシはこちら(PDF)(アクセス、FAX参加申込み) ―開催趣旨― 広島、長崎に原爆が投下されて73年、「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会」を設立して6年が経ちました。様々な形の

/ コメントはありません

【東京】10/27(土)ミニ企画⑦「被爆者のお話と茶話会」を開催しました。

10/27(土)主婦会館プラザエフで「被爆者のお話しと茶話会」を開催しました。メインスピーカーは岩佐幹三さん。3人とこじんまりした集まりでしたが、その分、充実した交流ができました。この日は「被爆者のお話と茶話会」では初め

更新日: / コメントはありません

【東京】10/27(土)ミニ企画⑦「被爆者のお話と茶話会」を開催しました。

10/27(土)主婦会館プラザエフで「被爆者のお話しと茶話会」を開催しました。メインスピーカーは岩佐幹三さん。3人とこじんまりした集まりでしたが、その分、充実した交流ができました。この日は「被爆者のお話と茶話会」では初め

/ コメントはありません

「連合・愛のカンパ」の助成をいただきました

日本労働組合総連合会より2018年度「連合・愛のカンパ」中央助成、50万円を受けることになりました。「被爆記録のデジタルアーカイブ化費用の一部を助成する」もので、9月13日に当会口座に振り込まれました。ここに感謝の意を込

更新日: / コメントはありません

「連合・愛のカンパ」の助成をいただきました

日本労働組合総連合会より2018年度「連合・愛のカンパ」中央助成、50万円を受けることになりました。「被爆記録のデジタルアーカイブ化費用の一部を助成する」もので、9月13日に当会口座に振り込まれました。ここに感謝の意を込

/ コメントはありません

【沖縄】9/7(金)沖縄県公文書館視察のご報告

去る9月7日(金)、沖縄県公文書館を訪問しました。継承する会の全体的なデジタル・アーカイブス(電子図書館)の構築に向け、同館の取り組みの現状を視察し参考にすることを目的に伺いました。その概要を、以下にご報告します。  (

更新日: / コメントはありません

【沖縄】9/7(金)沖縄県公文書館視察のご報告

去る9月7日(金)、沖縄県公文書館を訪問しました。継承する会の全体的なデジタル・アーカイブス(電子図書館)の構築に向け、同館の取り組みの現状を視察し参考にすることを目的に伺いました。その概要を、以下にご報告します。  (

/ コメントはありません

【福岡】9/28(金)「被爆70年調査」について国際会議で報告(根本雅也さん)

被爆70年の2015年に継承する会が日本被団協とともに実施した「被爆者として言い残したいこと」調査の企画・とりまとめにあたった根本雅也さん(日本学術振興会特別研究員)が、9月28日(金)、福岡市の福岡国際会議場で開催され

更新日: / コメントはありません

【福岡】9/28(金)「被爆70年調査」について国際会議で報告(根本雅也さん)

被爆70年の2015年に継承する会が日本被団協とともに実施した「被爆者として言い残したいこと」調査の企画・とりまとめにあたった根本雅也さん(日本学術振興会特別研究員)が、9月28日(金)、福岡市の福岡国際会議場で開催され

/ コメントはありません

資料庫部会から 2)故・松村宏さんの資料のご寄贈について

9月5日、広島で被爆した松村宏さん(2013年死去)のご遺族・西尾実(み)葉(よ)枝(し)さん(長女・神奈川県原爆被災者の会二世支部会員)より、当時、中国軍管区司令部獣医部に勤務していたお父様の遺された資料をご寄贈いただ

更新日: / コメントはありません

資料庫部会から 2)故・松村宏さんの資料のご寄贈について

9月5日、広島で被爆した松村宏さん(2013年死去)のご遺族・西尾実(み)葉(よ)枝(し)さん(長女・神奈川県原爆被災者の会二世支部会員)より、当時、中国軍管区司令部獣医部に勤務していたお父様の遺された資料をご寄贈いただ

/ コメントはありません

資料庫部会から 1)昭和女子大生による被団協運動史料整理作業と、「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~」のとりくみ

今年も夏休み期間中の8月2日から29日までの6日間、愛宕事務所において、昭和女子大生による被団協運動史料の整理作業がおこなわれました。 今回は、4月に発足した同大の「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~

更新日: / コメントはありません

資料庫部会から 1)昭和女子大生による被団協運動史料整理作業と、「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~」のとりくみ

今年も夏休み期間中の8月2日から29日までの6日間、愛宕事務所において、昭和女子大生による被団協運動史料の整理作業がおこなわれました。 今回は、4月に発足した同大の「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~

/ コメントはありません

7/21(土)第1回理事会のご報告

7月21日、東京四谷主婦会館プラザエフで、2018年度第1回理事会を開催しました。主な審議内容は、第一に「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立に向け、実行委員会を呼びかけること、呼びかけのための「ヒロシマ・ナガサキを

更新日: / コメントはありません

7/21(土)第1回理事会のご報告

7月21日、東京四谷主婦会館プラザエフで、2018年度第1回理事会を開催しました。主な審議内容は、第一に「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立に向け、実行委員会を呼びかけること、呼びかけのための「ヒロシマ・ナガサキを

/ コメントはありません

【東京】9/18(火)「被爆の実相とデジタルアーカイブ 新たな継承の体験」のご報告

9月18日(火)、東京大学本郷キャンパス情報学環本館地下1階中山未来ファクトリーで、日本生活協同組合連合会、東京大学大学院情報学環渡邉英徳研究室にご協力頂き、「被爆の実相とデジタルアーカイブ 新たな継承の体験」を開催しま

更新日: / コメントはありません

【東京】9/18(火)「被爆の実相とデジタルアーカイブ 新たな継承の体験」のご報告

9月18日(火)、東京大学本郷キャンパス情報学環本館地下1階中山未来ファクトリーで、日本生活協同組合連合会、東京大学大学院情報学環渡邉英徳研究室にご協力頂き、「被爆の実相とデジタルアーカイブ 新たな継承の体験」を開催しま

/ コメントはありません

【東京】12/15(土)「ヒロシマ・ナガサキを受け継ぐつどい~継承センターの設立をめざして」のご案内

この会の取り組みの現状に多くの皆さんから理解と共感が広く寄せられるように、また、この会の活動をさらに発展させるための拠点づくり、「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立をめざして、標記のつどいを開催します。   【開催

更新日: / コメントはありません

【東京】12/15(土)「ヒロシマ・ナガサキを受け継ぐつどい~継承センターの設立をめざして」のご案内

この会の取り組みの現状に多くの皆さんから理解と共感が広く寄せられるように、また、この会の活動をさらに発展させるための拠点づくり、「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」の設立をめざして、標記のつどいを開催します。   【開催

/ コメントはありません