ニュース

継承する会所蔵の「核関連文献目録」の公開について

継承する会が発足以来、現在までに収集・整理してきた書籍・冊子類のなかから、核関連文献等の目録を、継承する会および日本被団協のホームページで公開しました。 ※「核関連文献」には、原子力、核兵器、核戦略、核軍縮、核問題、原水

更新日: / コメントはありません

継承する会所蔵の「核関連文献目録」の公開について

継承する会が発足以来、現在までに収集・整理してきた書籍・冊子類のなかから、核関連文献等の目録を、継承する会および日本被団協のホームページで公開しました。 ※「核関連文献」には、原子力、核兵器、核戦略、核軍縮、核問題、原水

/ コメントはありません

2020年埼玉戦争展は中止となりました。準備していた埼玉戦争展親子企画はyoutube配信を念頭に引き続きプログラム作りを進めます。4/25の第3回ミーティングはメールでクイズ案をお送りして意見を募集する形で行います。(一緒に取り組んでくれるボランティア募集中です!)

3月15日(日)14時からコーププラザ浦和(JR南浦和駅下車)で戦争展親子企画第2回ミーティングを開催しました。 前回お聞きした木内さんのお話をベースに事務局で準備した台本(案)の読み合わせを行いました。 「 ゆっこと名

更新日: / コメントはありません

2020年埼玉戦争展は中止となりました。準備していた埼玉戦争展親子企画はyoutube配信を念頭に引き続きプログラム作りを進めます。4/25の第3回ミーティングはメールでクイズ案をお送りして意見を募集する形で行います。(一緒に取り組んでくれるボランティア募集中です!)

3月15日(日)14時からコーププラザ浦和(JR南浦和駅下車)で戦争展親子企画第2回ミーティングを開催しました。 前回お聞きした木内さんのお話をベースに事務局で準備した台本(案)の読み合わせを行いました。 「 ゆっこと名

/ コメントはありません

3/15(日)「未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト」の関係理事・ボランティア・スタッフ打ち合せを行いました

(株)ダウィン・エデュケーションの田村氏より 「未来につなぐ被爆の記憶」独自サイト構築の進行状況と課題 について報告いただきました。事務局からは「被爆者のお話と茶話会」「未来につなぐ被爆の記憶体験会」などで独自サイトを運

更新日: / コメントはありません

3/15(日)「未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト」の関係理事・ボランティア・スタッフ打ち合せを行いました

(株)ダウィン・エデュケーションの田村氏より 「未来につなぐ被爆の記憶」独自サイト構築の進行状況と課題 について報告いただきました。事務局からは「被爆者のお話と茶話会」「未来につなぐ被爆の記憶体験会」などで独自サイトを運

/ コメントはありません

3/14(土)2019年度第3回理事会を開催しました。

2020年3月14日(土)午後1時半から、主婦会館プラザエフ5階会議室で 2019年度第3回理事会を開催しました。 第15回被爆者運動に学び合う学習懇談会、未来につなぐ被爆の記憶プロジェクトの報告、 資料庫部会から―春休

更新日: / コメントはありません

3/14(土)2019年度第3回理事会を開催しました。

2020年3月14日(土)午後1時半から、主婦会館プラザエフ5階会議室で 2019年度第3回理事会を開催しました。 第15回被爆者運動に学び合う学習懇談会、未来につなぐ被爆の記憶プロジェクトの報告、 資料庫部会から―春休

/ コメントはありません

【特別報告】ノーモア・ヒバクシャ継承センター設立募金の取り組み

継承センター設立募金は2020年1月現在で、累計6,101,491円となりました。引き続き、6億円をめざします。これらの支出は、資料収集・整理・保存事業1,170,805円、未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト585,94

更新日: / コメントはありません

【特別報告】ノーモア・ヒバクシャ継承センター設立募金の取り組み

継承センター設立募金は2020年1月現在で、累計6,101,491円となりました。引き続き、6億円をめざします。これらの支出は、資料収集・整理・保存事業1,170,805円、未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト585,94

/ コメントはありません

【寄稿】ローマ教皇のメッセージと継承センターの役割 濱住 治郎(日本被団協事務局次長)

ローマ教皇フランシスコは、昨年2019年11月23日から26日まで日本に滞在し、24日には広島平和祈念公園でメッセージを発表して核兵器廃絶を訴えました。  「戦争のために原子力を使用することは、現代において、犯罪以外のな

更新日: / コメントはありません

【寄稿】ローマ教皇のメッセージと継承センターの役割 濱住 治郎(日本被団協事務局次長)

ローマ教皇フランシスコは、昨年2019年11月23日から26日まで日本に滞在し、24日には広島平和祈念公園でメッセージを発表して核兵器廃絶を訴えました。  「戦争のために原子力を使用することは、現代において、犯罪以外のな

/ コメントはありません

《関連ニュース》幼児期の平和教育~「被爆アオギリ」の紙芝居制作~

「被爆者問題をみつめる」と題して継承する会の第3回学習懇談会(2016年3月)でお話をいただいた山手茂先生から、お知らせをいただきました。姪っ子の大庭三枝さんが、「被爆アオギリ」を題材に制作した紙芝居による読み聞かせの活

更新日: / コメントはありません

《関連ニュース》幼児期の平和教育~「被爆アオギリ」の紙芝居制作~

「被爆者問題をみつめる」と題して継承する会の第3回学習懇談会(2016年3月)でお話をいただいた山手茂先生から、お知らせをいただきました。姪っ子の大庭三枝さんが、「被爆アオギリ」を題材に制作した紙芝居による読み聞かせの活

/ コメントはありません

資料庫部会から―春休みの被爆者運動史料整理作業

春休みを利用した恒例の昭和女子大生による被爆者運動史料の整理作業は、2月27日から3月7日までの5日間に、のべ18名が参加して行われました。  新型コロナウィルスの影響が広がるなか、参加できなくなる人もあって、幾分縮小し

更新日: / コメントはありません

資料庫部会から―春休みの被爆者運動史料整理作業

春休みを利用した恒例の昭和女子大生による被爆者運動史料の整理作業は、2月27日から3月7日までの5日間に、のべ18名が参加して行われました。  新型コロナウィルスの影響が広がるなか、参加できなくなる人もあって、幾分縮小し

/ コメントはありません

未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト~専用サイト構築中ほか~

1/25(土)主婦会館プラザエフで「未来につなぐ被爆の記憶」理事、ボランティア・スタッフのミーティングを開催しました。未来につなぐ被爆の記憶専用サイトの構築をお願いしている(株)Darwin Educationの田村氏、

更新日: / コメントはありません

未来につなぐ被爆の記憶プロジェクト~専用サイト構築中ほか~

1/25(土)主婦会館プラザエフで「未来につなぐ被爆の記憶」理事、ボランティア・スタッフのミーティングを開催しました。未来につなぐ被爆の記憶専用サイトの構築をお願いしている(株)Darwin Educationの田村氏、

/ コメントはありません

被爆者運動に学び合う学習懇談会《シリーズ15》の報告

彼らは何を訴えるのか―被爆50年調査の自由回答 継承する会は1月18日、第15回「被爆者運動に学び合う学習懇談会」を四ツ谷・プラザエフ会議室で開きました。  テーマは「彼らは何を訴えるのか―被爆50年原爆被害者調査(自由

更新日: / コメントはありません

被爆者運動に学び合う学習懇談会《シリーズ15》の報告

彼らは何を訴えるのか―被爆50年調査の自由回答 継承する会は1月18日、第15回「被爆者運動に学び合う学習懇談会」を四ツ谷・プラザエフ会議室で開きました。  テーマは「彼らは何を訴えるのか―被爆50年原爆被害者調査(自由

/ コメントはありません