【東京】2/24(土)第30回被爆者と区民の交流セミナー(主催 杉並光友会)のご紹介

  案内チラシはこちらからダウンロードいただけます。  

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】(広島)2017.8「証言のつどい」を取材して ~生の言葉で知る“原爆”~

平和記念式典が執り行われた2017年8月6日、「原爆被害者8・6証言のつどい」に参加した。このつどいは、被爆者の医療福祉相談を受ける目的で、ソーシャルワーカーを中心に発足した「原爆被害者相談員の会」が主催し、今年で36回

更新日: / コメントはありません

【つなぐPJ】(広島)2017.8「証言のつどい」を取材して ~生の言葉で知る“原爆”~

平和記念式典が執り行われた2017年8月6日、「原爆被害者8・6証言のつどい」に参加した。このつどいは、被爆者の医療福祉相談を受ける目的で、ソーシャルワーカーを中心に発足した「原爆被害者相談員の会」が主催し、今年で36回

/ コメントはありません

出版のご案内~池田眞規著作集刊行委員会編『核兵器のない世界を求めて 反核・平和を貫いた弁護士 池田眞規』、日本評論社

◆ 池田眞規著作集刊行委員会編『核兵器のない世界を求めて 反核・平和を貫いた弁護士 池田眞規』、日本評論社、定価:2,800円+税 当会の発足を呼びかけた中心的な一人であった池田眞規弁護士(2016.11.13死去)の一

更新日: / コメントはありません

出版のご案内~池田眞規著作集刊行委員会編『核兵器のない世界を求めて 反核・平和を貫いた弁護士 池田眞規』、日本評論社

◆ 池田眞規著作集刊行委員会編『核兵器のない世界を求めて 反核・平和を貫いた弁護士 池田眞規』、日本評論社、定価:2,800円+税 当会の発足を呼びかけた中心的な一人であった池田眞規弁護士(2016.11.13死去)の一

/ コメントはありません

資料庫部会の取り組みから

■ 神奈川・平塚支部の故・古谷三千雄さんの資料を寄贈いただきました 昨年暮れの12月21日、神奈川県原爆被災者の会会長の中村雄子さんをつうじて、平塚支部の前会長・古谷三千雄さん(2012.11死去)が遺された運動資料のご

更新日: / コメントはありません

資料庫部会の取り組みから

■ 神奈川・平塚支部の故・古谷三千雄さんの資料を寄贈いただきました 昨年暮れの12月21日、神奈川県原爆被災者の会会長の中村雄子さんをつうじて、平塚支部の前会長・古谷三千雄さん(2012.11死去)が遺された運動資料のご

/ コメントはありません

【東京】2/3(土)被爆者運動に学び合う学習懇談会(シリーズ9)のお知らせ 被爆70年調査報告「被爆者として言い残したいこと」から何を学ぶか

継承する会は2015年から、被爆者運動に学び合う学習懇談会をシリーズで開催してきました。 今年最初の第9回目は、2月3日(土)13:30~16:30、四ツ谷・プラザエフ5階会議室にて開きます。被爆70年に継承する会が日本

更新日: / コメントはありません

【東京】2/3(土)被爆者運動に学び合う学習懇談会(シリーズ9)のお知らせ 被爆70年調査報告「被爆者として言い残したいこと」から何を学ぶか

継承する会は2015年から、被爆者運動に学び合う学習懇談会をシリーズで開催してきました。 今年最初の第9回目は、2月3日(土)13:30~16:30、四ツ谷・プラザエフ5階会議室にて開きます。被爆70年に継承する会が日本

/ コメントはありません

【東京/埼玉】「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト データ化プロジェクト データ化作業とミニ企画

「未来につなぐ被爆の記憶」データ化PJが進行中。12月にはコープみらいの「さいたまインフィオメーション」紙にデータ化作業ボランティア募集の記事を掲載いただき、5名の方に応募いただきました。 11/12には「未来につなぐ被

更新日: / コメントはありません

【東京/埼玉】「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト データ化プロジェクト データ化作業とミニ企画

「未来につなぐ被爆の記憶」データ化PJが進行中。12月にはコープみらいの「さいたまインフィオメーション」紙にデータ化作業ボランティア募集の記事を掲載いただき、5名の方に応募いただきました。 11/12には「未来につなぐ被

/ コメントはありません

【東京】「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト アーカイブ化プロジェクトでトライアルがはじまりました

10/24(火)、12/12(火)都内四ツ谷の主婦会館プラザエフで「未来につなぐ被爆の記憶」アーカイブカPJのトライアルを開催しました。担当理事の岡山さん、システム開発を担当している首都大学東京の大学院生、データ化プロジ

更新日: / コメントはありません

【東京】「未来につなぐ被爆の記憶」プロジェクト アーカイブ化プロジェクトでトライアルがはじまりました

10/24(火)、12/12(火)都内四ツ谷の主婦会館プラザエフで「未来につなぐ被爆の記憶」アーカイブカPJのトライアルを開催しました。担当理事の岡山さん、システム開発を担当している首都大学東京の大学院生、データ化プロジ

/ コメントはありません

【東京】12/2(土)ICANノーベル平和賞授賞式を前に、パネルディスカッション開催 「“核兵器なくせ”にノーベル平和賞―世界を動かした被爆者の声と若い力をさらに」

昨年12月10日のICANノーベル平和賞授賞式を前にした2日(土)、ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会が主催して、表記パネルディスカッションを開きました。(東京・四ツ谷、プラザエフ9階「スズラン」) 7月の核兵器禁

更新日: / コメントはありません

【東京】12/2(土)ICANノーベル平和賞授賞式を前に、パネルディスカッション開催 「“核兵器なくせ”にノーベル平和賞―世界を動かした被爆者の声と若い力をさらに」

昨年12月10日のICANノーベル平和賞授賞式を前にした2日(土)、ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会が主催して、表記パネルディスカッションを開きました。(東京・四ツ谷、プラザエフ9階「スズラン」) 7月の核兵器禁

/ コメントはありません

第1回継承センター設立のための長期計画委員会の報告

「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産の継承センター」設立構想のもと、2015年以来この3年間で、「資料の収集・保存・整理作業とデジタル・アーカイブ化」が大きく進みました。前者は、日本被団協関連資料、各都道府県被爆者の会の活動記

更新日: / コメントはありません

第1回継承センター設立のための長期計画委員会の報告

「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産の継承センター」設立構想のもと、2015年以来この3年間で、「資料の収集・保存・整理作業とデジタル・アーカイブ化」が大きく進みました。前者は、日本被団協関連資料、各都道府県被爆者の会の活動記

/ コメントはありません

【東京】<ヒロシマ・連続講座>2018年1~3月のご紹介

案内チラシはこちら⇒トークセッション2018年1~3月予定(A4版)_0001  

更新日: / コメントはありません

【東京】<ヒロシマ・連続講座>2018年1~3月のご紹介

案内チラシはこちら⇒トークセッション2018年1~3月予定(A4版)_0001